TPP11関連法案が成立

| コメント(0)

TPP11は参加11カ国のうち、6カ国以上が国会承認などの手続きを終えれば60日後に発効する。

シンガポール、ニュージーランド、オーストラリア、ベトナムの計4カ国が年内にも国内手続きを終える見通し。

付記 シンガポール政府は7月19日、メキシコと日本に続いて国内での手続きを終えたと発表した。

ーーー

米国を除く TPP 参加11カ国は2018年3月8日午後、チリのサンティアゴで新協定「TPP 11」に署名した。採択した閣僚声明では「迅速に発効させるために国内手続きを完了する決意」と強調した。

正式名称は「包括的及び先進的なTPP」(CPTPP: Comprehensive and Progressive Agreement for Trans-Pacific Partnership)で、世界のGDPの13%、貿易額の15%を占める。

2018/3/12 TPP-11 に署名 




コメントする

月別 アーカイブ