BP、ベルギーのPTA工場にPETプラントを誘致

| コメント(0) | トラックバック(0)

BPは8月4日、JBF RAK LLC との間でベルギーのGeel に年産39万トンのPETプラント建設で合意した。

BPは同地にPTA 1,400 千トン、パラキシレン 560千トンのプラントを有しているが、JBF RAKがこのコンプレックスにPETプラントを建設し、BPはこれに原料のPTAを供給する。
2014年スタートを目指す。

両社の協力で、Geel工場を欧州における競争力ある PX-PTA-PET 統合コンプレックスとする。

   BPのPTAについては 2011/2/22  BP、中国のPTA事業を拡大

ーーー

JBF RAK はインドのポリエステルチップ、ポリエステル糸のメーカーのJBF Industries Ltd とアラブ首長国連邦のRas Al Khaimah首長国の王子が所有するRAKIA (Ras Al Khaimah Investment Authority) のJVである。

 

JBF Industries Ltd は1982年に設立された。
工場はインド西部の
Sarigam, Gujarat にある。

繊維グレード及びボトルグレードPET 625千トン
ポリエステル 部分延伸糸 (POY)     200千トン
ポリエステル 延伸糸 (FDY) .          50千トン

同社は最近、年産112万トンのPTAプラントをMangalore SEZ(Special Economic Zone) に建設することを決めた。

同社はまた、Oman Oil Companyとの間で、約680百万ドルを投じてOmanに年産120万トンのPTAプラントをJVで建設する覚書を締結した。
工場は Oman Aromatics のプラントに隣接し、同社からパラキシレンの供給を受ける。

Oman Aromatics Oman Oil が60%、Oman Refinery 20%、LGが20%出資するJVで、Benzene 210千トン、Paraxylene 810千トンを生産している。

 

JBF RAK はRas Al Khaimahに以下の工場を持っている。

Bottle Grade PET Resin     年産400千トン (一部はフィルム用、残りはボトルグレード)
BoPET(二軸延伸PETフィルム)      72千トン


 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.knak.jp/knak-mt/mt-tb.cgi/1534

コメントする

月別 アーカイブ