Arkema、塩ビ関連事業を売却

| コメント(0) | トラックバック(0)

Arkemaは11月23日、労使協議会に塩ビ関連事業の売却を説明した。

概要は以下の通り。

・塩ビ事業をコモディティ製品に特化しているKlesch Group に売却
・Klesch Group の下で、これを欧州の塩ビ産業のリーダーとする。
・Arkemaから経営陣を派遣
・プラントはリストラなしで移管、従業員はそのまま

・Arkemaは残る2部門(Industrial Chemicals、Performance Products)に集中する。

事業ごとに異なった戦略が必要なためで、塩素化学-PVC-川下製品の事業は明確な戦略、計画、きっちりしたバランスシートを持つ新しいストラクチャーのもとで展開すべきとしている。

Arkemaは欧州3位の塩素化学メーカーで、電解からVCM、PVC、加工品(異形押出、パイプ、コンパウンド)まで一貫生産している。

PVCについては、フランスに4工場(Balan、Berre、Saint-Fons、Saint-Auban)とスペインのHernani 工場を持つ。

ArkemaはSolvin (Solvay 75%/BASF 25%のJV)との間で3つのJVを持っていたが、2010年7月1日にJVを解消した。

スペインのVinilis (VCM/PVC:Solvin 65%)はSolvinが引取り。
フランスのVinylFos(VCM:Arkema 79%)とVinylBerre(PVC:Arkema 65%)はArkemaが引き取った。

Jarrie工場はジクロロエタンプラントを閉鎖するため、移管しない。Saint-Auban工場はペースト塩ビプラントのみを移管。Balan工場のEVAは移管対象外となる。

ArkemaはTotalグループの化学部門の一つで、同グループの概要は以下の通り。

Chemical Intermediates
Plastics
Arkema Vinyl Products
 
Chlorine / Caustic Soda
Pipes and Profiles (Alphacan)
PVC
Vinyl Compounds
Industrial Chemicals Acrylics
Arkema Coating Resins
Cray Valley &Cook Composite Polymers
Fluorochemicals
Hydrogen Peroxide
Photocure Resins (
Sartomer)
PMMA (Altuglas International) & Methacrylics
Specialty Acrylic Polymers (Coatex)
Thiochemicals
Performance Products Functional Additives
Specialty Chemicals (Ceca)
Technical Polymers
石油化学 Total Petrochemical  
肥料 Grande Paroisse  
Specialties Adhesives Bostik  
Electroplating Atotech  
Elastomer Hutchinson  
 

ーーー

買収するKleschグループは子会社を通じ、以下の事業を行っている。

 Basemet :欧州でアルミ精錬及びメタル関連事業
 Panther Trading:コモディティ
 Swiss Oil Trading and Supply:グループの製油所Heide Raffinerieの運営、エネルギー関連の取引

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.knak.jp/knak-mt/mt-tb.cgi/1652

コメントする

月別 アーカイブ