Dow、タイで新コンプレックスの開所式

| コメント(0) | トラックバック(0)

Dowは3月27日、タイのRayongの工業団地Asia Industrial Estateで新しいコンプレックスの開所式を行った。(各プロジェクトは既に2010年から順次稼働している。)
これは同時に、Dowのタイ進出45周年と、DowとSiam GroupのJVの提携のSCG-Dow Groupの25周年を祝うものとなる。

新しいコンプレックスはDow、Siam Group、Solvayの共同計画で、'Thai Growth Project'と名付けられている。

SCG-Dow Groupの既存プラントは Map Ta Phut Industrial Estateにある。

ーーー

Dowが1967年にBangkokに小さな販売事務所を設置したのが同社のタイ進出の始めである。

SCG-Dow Groupは1987年に設立された。両社はそれ以前に1975年にポリオールのJVのPacific Plastics (Thailand)を設立している。

  Pacific Plastics
  (Thailand)

  SCG-Dow Group

Siam Styrene
  Monomer
Siam Synthetic
 Latex
Siam Polystyrene Siam Polyethylene
Formed: 1975 1988 1990 1993 1995
Ownership: Dow 49%;
Siam Cement 48%;
Others 3%
                                   Dow 49.99%;
                                   Siam Cement 49.99%;
                                   Others 0.02%
Headquarters:

Bangkok, Thailand

Production
facilities:

Map Ta Phut Industrial Estate, Rayong Province

Capacities:
metric tons per year
Polyol Styrene monomer:
  300,000
Latex Polystyrene:
  120,000
LLDPE:
  300,000

 

新しいコンプレックスはDowとSiamの新しいJVのMap Ta Phut Olefins Co., Ltd.によるナフサクラッカーとその誘導品から成っている。

1)エチレンクラッカー Map Ta Phut Olefins Co., Ltd.

エチレン90万トン、プロピレン80万トン

Dowは2006年10月、タイでSiamとのナフサクラッカーJV計画を進めると発表した。
Siamの発表では、
11億ドルを投じてRayongに新しいナフサクラッカーを建設するもので、能力はエチレン90万トン、プロピレン80万トン。サイアムが67%、ダウは33%出資する。

2006/10/24 ダウ、アジア進出を促進

 2)ポリオレフィン

同地にはSiamの子会社のThai Polyethylene (TPE)、Thai Polypropylene (TPP) と両社のJVのSiam Polyethyleneがあるが、いずれも増設した。(千トン)

会社名 製品 既存能力 今回新設 合計能力
Thai Polyethylene HDPE  580  400 980
LDPE 100   100
LLDPE 120   120
Siam Polyethylene LLDPE 300  350 650
Thai Polypropylene PP 320 400 720
3)Specialty elastomers

Siam Synthetic Latex に下記のSpecialty elastomersを生産するプラントを新設。
  
AFFINITY™ Polyolefin Plastomers
   ENGAGE™ Polyolefin Elastomers

4)過酸化水素プラント MTP HPJV (Thailand) (Dow/Solvay JV)

過酸化水素 33万トン

Solvayは2011年10月5日、ダウとのJVのMTP HPJV (Thailand)が世界最大の過酸化水素プラントを稼働させたと発表した。能力は330千トン(100%ベース)と世界最大。

2007/8/3 
Dow と Solvay、タイにHPPO用の過酸化水素製造のJV設立

5)POプラント MTP HPPO Manufacturing (Dow/Siam JV)

過酸化水素法PO 39万トン

Dow Chemical は2008年6月、タイのSiam Cement Group (SCG)とのJVの MTP HPPO Manufacturing がタイでPO工場の建設に着手したと発表した。2012年1月4日、正式スタートアップを発表。能力は39万トン。

2008/6/16 Dow、タイで過酸化水素法PO工場建設

6) ユーティリティ、ターミナル

Power, Utilities & Infrastructure
Rayong Terminal Co.,Ltd.


 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.knak.jp/knak-mt/mt-tb.cgi/1786

コメントする

月別 アーカイブ