三菱レイヨンと三井物産、米国でのMMAモノマー製造販売JVの基本合意

| コメント(0) | トラックバック(0)


三菱レイヨン(三菱ケミカルホールディングスの一員)と三井物産は6月16日、米国でMMAモノマー製造・販売事業を行う合弁会社の設立に向け、覚書を締結した と発表した。

また、両社はDow Chemical との間で、DowからJVへの原料エチレン供給、JVからDowへのMMAモノマー販売の基本骨子の覚書を締結した。

計画概要は以下の通り。

・JVは三菱レイヨンが過半の出資を行う。
・三菱レイヨン子会社のLuciteが開発した新エチレン法(アルファ法)を採用
・工場立地は未定
・能力 年産25万トン
・生産開始 2018年末
・原料エチレンはDowが米国湾岸地区に展開するエチレン製造供給網から三井物産を経て購入
・製品の一部をDowに供給

三菱ケミカルホールディングスの小林喜光社長はかねてより、米国のシェールガス革命による産業界の活性化を挙げ、米国での事業も検討したいとしていた。
また、同社はMMA事業について、グローバルオペレーションの確立と競争力強化を目標としており、上海での増設、サウジ計画に次ぎ、米国立地を検討していた。

三井物産は2010年12月にDow Chemical との間で折半出資でDow-Mitsui Chlor-Alkali LLCを設立、本年からテキサス州フリーポートで電解事業を行う。
三菱ケミカルとしては、三井物産とDow の関係を考慮し、三井物産を加えたと見られる。

Dowはシェール革命を背景に、2011年4月に、エチレンとプロピレンの能力増強を発表した。

エチレン
 ・停止していたルイジアナ州St. Charles のエチレンクラッカーを2012年末までに再開
 ・ルイジアナ州Plaquemineのエチレンクラッカーのエタン原料のフレキシビリティの改善(2014年)
 ・テキサス州のエチレンクラッカーのエタン原料のフレキシビリティの改善(2016年)
 ・メキシコ湾岸に新しいワールドスケールのエチレン設備の建設(2017年)

プロピレン
 ・テキサス州に新しいワールドスケールのプロピレン製造設備の建設(2015年スタート)
 ・自社の新技術を使って、プロパンからプロピレンを製造する計画の検討(2018年製造開始)

 2011/4/26 ダウ、エチレンとプロピレンの拡張計画を発表

なお、Dowは2009年4月にRohm & Haasの買収を完了したが、Rohm & HaasはMMAモノマーのメーカーであり、米国でも現在、三菱レイヨンと競合している。
JVの製品を一部購入し、供給不足を補うのではないかと思われる。

以下、各社の状況。

三菱レイヨン

2009年5月に英国Lucite International Group Limitedを経営統合した。

Lucite の前身はICIMMA事業で、ICI1934年に世界で初めてMMAの商業生産を行なった。
ICI1993年にDuPont MMA事業をナイロン事業との交換で取得した。

ICI1997年に事業の転換を決定、既存事業を次々に売却した。
MMA会社は当初 Ineos Acrylics として発足したが、その後2002年に、現在のLucite International に改称した。

MMAの生産方法は昔からのACH法(アセトン+青酸)、日本メーカーの開発した直酸法(イソブチレン+メタノール)が中心だが、Lucite はエチレンを原料とするAlpha technology を開発した。

現在の事業は以下の通り。

社名 立地 千トン 製法 備考
日本 三菱レイヨン 大竹 217 直酸法 110
ACH法 107
 
台湾 Kaohsiung Monomer 高雄 100 ACH法 Lucite (ICI) / CPDC 
韓国 大山MMA 大山 90 直酸法 湖南石化50%、三菱レイヨン50%
麗水 98
タイ Thai MMA Map-Tha-Phut 180 直酸法 三菱レイヨン50.01%/
SCGケミカルズ 46%/その他 3.99%
中国 恵州恵菱化成 恵州市 90 直酸法 三菱レイヨン100%
Lucite China 上海市 100
(+82)
ACH法 Lucite 
2015年1Q 増設・合理化82千トン
シンガポール Lucite Singapore Jurong Island 120 アルファ法
(エチレン法)
2005/6(買収前)
Lucite と三菱レイヨンが提携契約
英国

Lucite

Cassel, Billingham 210 ACH法 Lucite (ICI)
米国 Lucite Memphis, Tennessee 180 ACH法 Lucite (ICI)
Beaumont, Texas 156 アルファ法
(エチレン法)
2005/6(買収前)
Lucite と三菱レイヨンが提携契約
三菱レイヨンが建設の予定であった。
以下、計画
サウジ Saudi Methacrylates Company Al-Jubail 250 アルファ法
(エチレン法)
三菱レイヨン 50% / SABIC 50% 
米国 未定 未定 250 アルファ法
(エチレン法)
三菱レイヨン / 三井物産


三井物産

2010年12月にDow Chemical との間で折半出資でDow-Mitsui Chlor-Alkali LLCを設立

社名:Dow-Mitsui Chlor-Alkali LLC
能力:苛性ソーダ約88万トン、塩素約80万トン
操業:Dow
操業開始:2014年初め
製品:折半引取り
    三井物産は塩素はDowに委託してEDCにし、アジアで販売、
    苛性ソーダはDowを通じて米国で販売

2010/7/2 三井物産とダウ、合弁でテキサスで電解事業 

Dow Chemical

Dowは2009年4月1日、Rohm & HaasR&H)の買収を完了したと発表した。

2009/4/3 ダウ、Rohm & Haas の買収を完了

Rohm & Haas はMMAポリマー事業についてはAtofinaとのJVの持分を売却したが、MMAモノマーについては事業を継続している。

Deer Park, Texas にACH法 年産 475千トンのプラントを持つ。



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.knak.jp/knak-mt/mt-tb.cgi/2550

コメントする

月別 アーカイブ