米政権、FRBに大幅利下げを要求

| コメント(0)

米連邦準備理事会(FRB)は7月31日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で、短期金利の指標であるフェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を、年2.25~2.50%から年2.00~2.25%に引き下げた。

但し、パウエル議長は「景気循環の途中の調整」と述べ、長期の利下げ局面入りは否定した。

利下げの理由を「海外経済の動向とインフレ圧力の停滞」とし、景気悪化を未然に防ぐ「予防的利下げ」とした。

 
2008/10 2.00%→1.50%→1.00%
2008/12  0.00%~0.25%
 0.00%~0.25%
2015/12  0.25%~0.50%
2016/12  0.50%~0.75%
2017/3  0.75%~1.00%
2017/6  1.00%~1.25%
2017/12  1.25%~1.50%
2018/3  1.50%~1.75%
2018/6  1.75%~2.00%
2018/9  2.00%~2.25%
2018/12  2.25%~2.50%
2019/7  2.00%~2.25%


大幅利下げを要求していた米政権はこれにいら立ちを示した。

Peter Navarro大統領補佐官(通商製造政策局長)は8月6日、FRBに対し年内にあと75~100bp (0.75%~1.00%) の利下げを実施するよう要求した。

「パウエルFRB議長は就任後 計1%利上げしたが,、利上げ幅が大きく、急ぎすぎた。経済成長を犠牲にした」と語った。
パウエル氏が議長就任後に引き上げた分の政策金利を下げるよう促した形だ。

Powell 議長は2018年2月25日に就任した。
2018年3月、6月、9月、12月に各0.25%、合計 1.00% 引き上げた。今回 0.25% 下げた。

トランプ大統領は8月7日、ツイッターへの一連の投稿で、FRBを強く批判した。

初めに、同日、インド、ニュージーランド、タイが利下げしたことに触れた。

"Three more Central Banks cut rates."

米国の問題は中国ではない。今までより強力で、資金は米国に流入している。一方、中国からは企業が逃げ出しており、人民元は包囲されている。

Our problem is not China - We are stronger than ever, money is pouring into the U.S. while China is losing companies by the thousands to other countries, and their currency is under siege -

我々の問題はFRBだ。引き締めをやり過ぎた誤りを認めようとしない。

Our problem is a Federal Reserve that is too proud to admit their mistake of acting too fast and tightening too much (and that I was right!).

FRBはより大幅かつ早急な利下げを行い、そのひどい量的引き締めを即刻停止しなくてはならない。

They must Cut Rates bigger and faster, and stop their ridiculous quantitative tightening NOW.

Yield curve is at too wide a margin, and no inflation!

無能ぶりは見るに堪えない。いとも簡単に対処できるというのに。

Incompetence is a terrible thing to watch, especially when things could be taken care of sooo easily.

いずれにせよ、われわれは勝利する。しかし、
米国は他国と競っており、いずれの国も米国の犠牲の上に成功したいと考えている。このことを米金融当局が理解していたら、状況はずっと簡単なのに、彼らは理解しなかったし、今もしていない。

We will WIN anyway, but it would be much easier if the Fed understood, which they don't, that we are competing against other countries, all of whom want to do well at our expense!

Trump大統領は、8月5日に人民元のレートが7元台に下落したのを受け、呟いた。FRBに暗にドル安に誘導する利下げを要求している。

中国は元の価値を大幅に下げた。これは為替操作だ。FRBよ、聴いているか?

China dropped the price of their currency to an almost a historic low.
It's called "currency manipulation." Are you listening Federal Reserve?
This is a major violation which will greatly weaken China over time!

中国の為替操作の結果、追加関税は中国が払っていることとなる。中国は為替操作で米国の職を奪ってきた。今後は許さない。何年も前に止めるべきだったのだ。

Based on the historic currency manipulation by China, it is now even more obvious to everyone that Americans are not paying for the Tariffs - they are being paid for compliments of China, and the U.S. is taking in tens of Billions of Dollars!

China has always used currency manipulation to steal our businesses and factories, hurt our jobs, depress our workers' wages and harm our farmers' prices.
Not anymore!

China is intent on continuing to receive the hundreds of Billions of Dollars they have been taking from the U.S. with unfair trade practices and currency manipulation.
So one-sided, it should have been stopped many years ago!


米中貿易摩擦の悪化や世界の需要後退を背景とした景気後退リスクを踏まえ、市場ではFRBが年内にあと3回の利下げに動くとの観測が高まっている。

コメントする

月別 アーカイブ