主要企業の中間決算ー1  三菱ケミカル、住友化学、三井化学

| コメント(0) | トラックバック(0)

各社の損益が改善している。
但し、石油化学関連については赤字製品も多く、全体としてまだまだ楽観できない。

 

三菱ケミカルホールディングス

増収増益となった。
2014年3月期合計の予想も大幅増益となる。最終損益の従来予想は510億円であったが、石油化学関連製品の需要の回復が遅れている。

単位:百万円 (配当:円)
  売上高 営業損益  経常損益 当期損益    配当
中間 期末
12/9中間 1,529,788 41,105 33,883 3,323 6.0  
13/9中間 1,611,580 51,387 50,203 27,320 6.0  
増減 81,792 10,282 16,320 23,997 -  
             
13/3 3,088,577 90,241 87,054 18,596 6.0 6.0
14/3 3,500,000 133,000 125,000 46,000 6.0 6.0


営業損益推移(億円)

ケミカルズが黒字転換したが、ポリマーズは逆に売買差が大幅マイナスで赤字となった。
タッチパネル用フィルムなどのデザインドマテリアルズが好調で利益倍増、ヘルスケアも好調。

 

年度決算

中間決算

11/3 12/3 13/3 14/3予 12/9 13/9          増減内訳
売買差 数量差 コスト
削減
受払差 その他
ケミカルズ 530 149 -2 55 57 -54 2 55 6 11 31 9 -1
ポリマーズ 550 254 1 120 119 29 -10 -39 -52 -6 19 34 -34
エレクトロ 10 -53 -51 -35 16 -13 -26 -13 -11 -19 23   -6
デザインド 365 240 225 495 270 105 224 119 15 47 25   32
ヘルスケア 851 764 749 725 -24 360 351 -9 -8 -7 5   1
その 45 61 65 50 -15 26 4 -21   -9 10   -22
全社 -86 -108 -85 -80 5 -41 -31 10         10
2,265 1,306 902 1,330 428 411 514 103 -50 17 113 43 -20

 
 その他差には、減価償却制度統一影響の金額を含む。

 

グループ企業別の営業損益は以下の通り。(億円)

田辺三菱製薬、三菱樹脂の貢献が大きい。

  12/9 13/9 増減
三菱化学グループ -16 62 78
田辺三菱製薬グループ 322 305 -17
三菱樹脂グループ 60 113 53
三菱レイヨングループ 54 37 -17
調整 -9 -3 6
合計 411 514 103

 ーーー

住友化学

単位:百万円 (配当:円)
  売上高 営業損益  経常損益 当期損益    配当
中間 期末
12/9中間 961,383 24,481 18,948 -13,114 6.0  
13/9中間 1,050,806 46,332 44,250 12,452 6.0  
増減 89,423 21,851 25,302 25,566  
             
13/3 1,952,492 45,016 50,252 -51,076 6.0 0.0
14/3 2,230,000 105,000 100,000 30,000 6.0 3.0

* 2013/3月期当期損益の詳細は 2013/5/21    2013年3月決算 - 住友化学 

営業損益推移(億円)

情報電子化学の貢献が大きい。石油化学は黒字転換したが、合繊原料やMMAの基礎化学が不調。
2014年3月期予想では、情報電子化学、農業関連、医薬品が好調で大幅増益。

  年度決算 中間決算
11/3 12/3 13/3 14/4予 増減 12/9 13/9 増減
基礎化学 206 93 -64 -70 -6 -26 -48 -22
石油化学 111 62 -32 55 87 -2 39 41
情報電子化学 261 110 117 395 278 24 217 193
健康農業関連 233 265 263 375 112 77 116 38
医薬品 287 209 309 410 101 231 206 -25
その 41 77 80 60 -20 42 34 -8
全社 -260 -209 -222 -175 47 -102 -101 1
879 607 450 1,050 600 245 463 219

 

 

 

ーーー

三井化学

単位:百万円 (配当:円)
  売上高 営業損益  経常損益 当期損益    配当
中間 期末
12/9中間 680,517 1,479 -2,508 -15,283 3.0  
13/9中間 731,604 10,985 10,716 1,028 3.0  
増減 51,087 9,506 13,224 16,311  
             
13/3 1,406,220 4,290 9,206 -8,149 3.0 3.0
14/3 1,550,000 25,000 21,000 1,000 3.0 0.0

 

営業損益推移(億円)

石化は数量増で増益となったが、基礎化学品、ウレタンは赤字。

  年度決算 中間決算
11/3 12/3 13/3 14/3予 増減 12/9 13/9 増減

増減内訳

交易
条件
数量差 その他
石化 128 89 77 195 118 15 98 83 10 71 2
基礎化学品 204 86 -189 -160 29 -70 -80 -10 -15 12 -7
ウレタン -90 -146 -26 -20 6 -18 -41 -23 -1 -13 -9
機能樹脂 72 82 84 130 46 47 74 27 27 11 -11
加工品 14      
機能化学品 100 117 124 165 41 72 79 7 7 8 -8
フィルム・シート 2 -33 -5 28 -15 9 24 6 2 16
その -24 -14  6 -55 -61 -16 -29 -13     -13
合計 405 216 43 250 207 15 110 95 34 91 -30

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.knak.jp/knak-mt/mt-tb.cgi/2350

コメントする

月別 アーカイブ